「崎陽軒シウマイ」と「蒸しブロッコリー」の「夕メシ(!)」その14

IMG_0043.jpgIMG_0029.JPG
こんにちは。西瓜猫です。「NHK NEWS WEB」で「【日中国交正常化50年】きょうの動きや関係者の発言は」。小見出し「岸田首相と習主席がメッセージ交換」とあり。平和が続くよう、強く願います!
また月に一度くらい?の「崎陽軒シウマイ」(「シュウマイ」ではありません!「シウマイ」ですよ!初代社長の野並茂吉氏が栃木県鹿沼市出身のため、「鹿沼市の方言」だそう、です。栃木県の宇都宮餃子の宇都宮の隣の鹿沼市が「シウマイ」を地元の名物に!と「NHK首都圏ナビ」『なぜシューマイがシウマイに?鹿沼市が町おこしで注目した理由』が出典!なので、確か!だと思います。それにしても「引用」長っ、滝汗)と、「蒸しブロッコリー」の昨日の「夕メシ(!)」です。
親の分の「シウマイ」は、また「半分(!)」にカット!で食べやすく。
ウチでは「崎陽軒シウマイ」の付け合わせ!といったら「蒸しブロッコリー」と「親」が発見!それを引き継いで、続けております!(「親」が作っていた頃の「蒸しブロッコリー」には敵わない…ですが、もう何年も自分が調理!というほどではありませんが、汗。今回もちょっと「焦がして」しまった、のですが、今回も「親」も「まぁまぁ食べられる。美味しいじゃない」と認めてもらえた?のかな)
う~ん、美味しい(!)『組み合わせ』なんですが、「他人」に勧めても「ふ~ん」と鼻で笑われる?ことも…。食べてみれば「以外と合うじゃん!」となるはずだけどなぁ…。
あと、今回はなんと「松田のマヨネーズ」『辛口』を使用!「ネット通販」で買いました!
でも『甘口』『辛口』は、『からし(マスタード?)』の量の違い?らしく、『甘く』も『辛く』もない、というか、ちょっと「辛口」のほうが、「からし」多めかなぁ…、味濃いかなぁ?といった違い。『甘口』も『辛口』もそれぞれ「美味しい(!)」ので、後は好み?でしょうか…。

この記事へのトラックバック